大阪での債務整理・過払い金・自己破産の無料相談

大阪債務整理・自己破産相談センター

任意整理と自己破産との違いは?

任意整理と自己破産との違い

どちらも借金整理の方法ですが、任意整理はその名のとおり「意に任せ」、裁判所を通さない手続きなので、柔軟な対応が可能となります。

任意整理と自己破産との違いは?

任意整理であれば、債権者を選んで手続きをすることが可能、自己破産は全ての債務ゼロに

保証人が付いている債権や、知人からの借り入れなどで破産は回避したい、免責の不許可事由の度合いが強く、免責が受けにくいなどの理由がある場合でも、任意整理であれば、債権者を選んで手続きをすることが可能です。
一方、自己破産はすべての債務が0になり、保証人がいる債務に関しては、保証人に支払い義務が移行します。

任意整理は自己破産より知られにくい

また、任意整理は官報公告がないため、家族・知人・会社などに債務整理をしたことを知られる恐れが極めて低い手続きとなります。一方で、自己破産は官報公告に掲載され、信用情報機関には事故情報が5〜10年程度掲載されます。


大阪債務整理・自己破産相談センターを運営するグリーン司法書士法人です。
表面的な手続き業務だけではなく、背景にある「根本的な問題点」の解決方法をご提案します。
相続・遺言、債務整理、家族信託など、かかりつけのホームドクターのようにご相談者に寄り添います。 夜間・土日祝の無料相談も承っています。 お問い合わせはHPのお問い合わせフォームやお電話で承っております!

債務整理・自己破産相談センターでは法律のスペシャリストとして、のべ7000件以上の相談を頂いております。 経験豊富な司法書士が、煩雑な法的手続きを代行してくれるのはもちろん、精神的にも心強いパートナーとなるでしょう。

運営会社:グリーン司法書士法人

大阪債務整理・自己破産相談センターを運営するグリーン司法書士法人です。
表面的な手続き業務だけではなく、背景にある「根本的な問題点」の解決方法をご提案します。
相続・遺言、債務整理、家族信託など、かかりつけのホームドクターのようにご相談者に寄り添います。 夜間・土日祝の無料相談も承っています。 お問い合わせはHPのお問い合わせフォームやお電話で承っております!
債務整理をお考えの方へ
line_icon相談