大阪での債務整理・過払い金・自己破産の無料相談

大阪債務整理・自己破産相談センター

任意整理って絶対に得するの?

絶対に得するといいたいところですが、絶対という保証はありません。

質問にある「得する」の内容によりますが、一般的に、任意整理を含めて「絶対」というものはありません。ただし、任意整理をすると現状よりも良くなる可能性が非常に高いことは言えます。

任意整理って絶対に得するの?

任意整理をすると返済額は下がるから得するか

任意整理は、現在の困難な返済方法を現実的に支払可能な状態にする手続なので、返済月額は下がることが多いです。ただし、交渉事なので絶対に下がるとまでは言い切れません。1~2年の短期分割での和解を求められた場合などは、毎月の返済額が、少なくとも短期的にはあまり下がらないということもあり得ます。さらには、任意整理をしてみたら予想外に借金が膨れ上がっていてとても返済できず、破産や再生に変更するということもあります。

任意整理をすると利息分減額されるので得する

一方、支払総額については、通常は和解時点で金額を固定し、その後の利息をつけないことが多いので、任意整理をせずに払い続けるよりも、その利息分減少します。ただしこれも一般的にそうなる、というだけであり、絶対とは言えません。取引状況や会社の方針など、様々な事情により和解時点以後の利息(これを将来利息といいます)を付けてくる債権者もあります。

任意整理をすると過払金は戻る?

そもそも、過払金というのはキャッシング取引から生じうるものなので、ショッピング利用しかない場合は発生しません。
また、過払金が発生するキャッシングというのも、平成22年6月18日より前に基本契約を締結しているものに限られますので、直近で借り始めた場合は発生しません。

過払い金がない場合もある

調査の結果、過払金が発生している場合でも、最終返済が10年以上前で消滅時効が成立しているとか、対象会社が倒産しているとか、経営状態が非常に悪いとかいった場合には、過払金が戻ってこないこともあります。

現状を改善できる?

受任通知を送ることで、支払いをひとまず停止できます。そして、返済が一旦なくなることで精神的な余裕ができます。そこから和解成立までの間に生活を立て直して、今後の安定的な支払いに備えるとともに、正常な家計を回復させて健全な生活のリスタートを切ることができます。


大阪債務整理・自己破産相談センターを運営するグリーン司法書士法人です。
表面的な手続き業務だけではなく、背景にある「根本的な問題点」の解決方法をご提案します。
相続・遺言、債務整理、家族信託など、かかりつけのホームドクターのようにご相談者に寄り添います。 夜間・土日祝の無料相談も承っています。 お問い合わせはHPのお問い合わせフォームやお電話で承っております!

債務整理・自己破産相談センターでは法律のスペシャリストとして、のべ7000件以上の相談を頂いております。 経験豊富な司法書士が、煩雑な法的手続きを代行してくれるのはもちろん、精神的にも心強いパートナーとなるでしょう。

運営会社:グリーン司法書士法人

大阪債務整理・自己破産相談センターを運営するグリーン司法書士法人です。
表面的な手続き業務だけではなく、背景にある「根本的な問題点」の解決方法をご提案します。
相続・遺言、債務整理、家族信託など、かかりつけのホームドクターのようにご相談者に寄り添います。 夜間・土日祝の無料相談も承っています。 お問い合わせはHPのお問い合わせフォームやお電話で承っております!
債務整理をお考えの方へ
line_icon相談