大阪での債務整理・過払い金・自己破産の無料相談

大阪債務整理・自己破産相談センター

夫が自己破産した場合、妻の財産も処分されるの?

基本的に配偶者(妻・夫)の財産は大丈夫です。

破産手続開始決定後に、債務者に換価するほどの財産がある場合は、その財産を処分し、各債権者に債権額に応じて配当されるのですが、あくまでも処分し、配当されるのは破産者の財産ですので、仮に夫が債務者(破産申立人)の場合は、夫だけの財産が処分され、妻の財産が処分されることはありません。もちろん、家族の財産も同様です。

基本的には上記のとおりなので、安心して頂いて大丈夫ですが、例外もあります。

共働きだけど、夫の収入のみで生活している。
子ども名義で学資保険にはいっている。
家族の預貯金が増えている。

このような場合は、意図的ではないにせよ、借金をして、家族にお金を流し、自己破産で免責を受ける、というようなお金の流れとして判断され、家族の財産が責任財産となる可能性があります。

また、夫の借金を妻が支払う義務はありませんが、妻が保証人になっていた場合に、夫が自己破産したら、今度は保証人である妻に支払い義務が移ります。

ご自身の場合はどのケースに当たるのか知りたいという方は、大阪債務整理・自己破産相談センターの無料相談をご利用いただけます。

借金相談の経験豊富な司法書士が6名在籍しており、ご相談に即日対応も可能です。
大阪を中心に自己破産を多数取り扱ってきた実績があり、大阪、兵庫、京都などの裁判所の傾向もしっかり把握しておりますので、安心してご相談いただけます。もちろん大阪以外の自己破産のご相談にもしっかり対応致します。

お話だけでも大丈夫です。

大阪債務整理・自己破産相談センターは土日にも運営しておりますので、土日でもお気軽にご相談くださいませ。

債務整理のお悩みを抱えていませんか?

  • 借金をなくしたい。
  • 取り立てを止めたい。
  • 利息を取り戻したい。
お電話でのお問い合わせはこちら
専門家である司法書士に依頼すれば、過去の事例をもとに一人ひとりの状況に沿った適切なアドバイスと サポートを受けることができます。債務整理・自己破産相談センターでは法律のスペシャリストとして、 のべ7000件以上の相談を頂いております。 経験豊富な司法書士が、煩雑な法的手続きを代行してくれるのはもちろん、精神的にも心強いパートナーとなるでしょう。 借金問題は一人で悩んでいても解決しません。債務整理は、国に認められた法的制度です。 これまで抱えてきた不安を解消し、あなたの人生を再スタートしてみませんか?
債務整理・自己破産相談センター
自己破産のよくあるご質問一覧

0120-365-366

9:00~20:00まで受付(土日10:00~17:00)