大阪での債務整理・過払い金・自己破産の無料相談

大阪債務整理・自己破産相談センター

2015.09.17

こんにちは、司法書士の中川です。
債務整理のご相談をお受けしいてると2回目の破産手続きを希望される方が一定数いらっしゃいます。
法律上、「自己破産は1度しかできない」とはなっていないので、要件さえ満たせば2度3度行うこともできます。個人的には3度目の破産申立に関するご相談をお受けしたことはありませんが、2度目の破産申立であれば累計何十件ものお手伝いをしております。
2度目の自己破産申立でポイントとなるのが、1度目の免責許可(破産決定)から7年が経過しているかどうかということです。7年が過ぎれば申立できますが、2度目の破産申立ということで1度目の破産申立時に比べ、免責許可を得る難易度は上がることになります。特に返済不能に至った事情が1度目と同じというような場合は反省しておらず、更正の余地がないと判断される可能性もあります。(1度目の借入原因ギャンブル、2度目の借入原因ギャンブルの場合など)
ネットで公開されているような情報は真偽が定かでないようなものも含まれていますので、まずは専門家の生の声を聞いて頂くことをオススメいたします。弊社はご相談無料で土日、ナイター営業も行っております。
一度、お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせtel0120365366
  任意整理メニュー   自己破産メニュー   個人民事再生メニュー   過払い金返還請求メニュー   消滅時効メニュー   住宅ローン問題メニュー  ご相談解決事例  女性のための借金解決の窓口  よくあるご質問  費用  お客様の声  事務所ご紹介  アクセス  スタッフ紹介  所長の想い  採用情報  用語集  新着情報  プライバシーポリシー  お問い合わせ