大阪での債務整理・過払い金・自己破産の無料相談

大阪債務整理・自己破産相談センター

2015.04.28

住宅を所有されている方の債務整理の場合は本当に決断頂くまでに時間がかかります。 やはり自宅はご本人様にとっては思い入れが強く何とか守りたいものだと感じます。
我々はその際にまずは法的な手続き以外で何か解決できる手段が取れないかをご本人様と一緒にとことん検討することを心がけています。
いくつもの事務所に相談に行かれて「自己破産」しかないよと言われ続けて我々がそういう他の選択肢も一緒に検討する姿勢に喜ばれる方も多いです。
結果として自己破産というケースもありますが、親族からの援助等で自宅に住み続けられたケースや個人再生を選択して住宅を守れたケースもございます。
住宅を守りたい一心で無理な手続き選択をして、数年後にやはり払えないと言った選択にはならない様に当事務所では様々な手段を検討しますが、依頼者の方の家族構成やライフプラン(お子様の年齢や進学等)も考慮して10年先ひいては生涯を視野に入れてのアドバイスを心がけています。
一人でも経済的に苦しまれている方が当事務所の提供するサービスでその苦しみから解放されて新たなスタートを切って頂ける事をいつも考えています。

司法書士 山田愼一

お問い合わせtel0120365366