大阪での債務整理・過払い金・自己破産の無料相談

大阪債務整理・自己破産相談センター

絶対に得するといいたいところですが、絶対という保証はありません。

任意整理というのは、裁判所を通さない柔軟な手続きである反面、業者(債権者)に強制的に協力を迫ることはできません。経営状態の悪化などにより、利息の減免や、期間伸長などに協力してもらえない場合があります。

ただし、そのような場合でも、自己破産や個人再生などの手続きに移行することで、対応することも可能です。

お問い合わせtel0120365366